最近のコンサート[コンサート]

新春ライヴ@江古田が終わったら、すぐに「ある映像作品」のための作曲とレコーディングの仕上げでした。実はいま映像作品の仕事を2つ同時に抱えてまして、大変ながらも充実してます。

黒ハートそれと平行してベーシスト松永孝義さんの追悼ライヴ@吉祥寺スターパインズカフェに出演しました。画像はラブジョイの皆さんのリハーサル風景。
130111_1728~01.jpg

実は松永さん同様、小松亮太のライヴで頻繁に出演していただいているギタリスト桜井芳樹さん主宰の弦楽器ユニット「ロンサム・ストリングス」のベスト盤(2012年末リリース)に小松亮太の演奏も1曲入ってまして、本来はソニーミュージック音源の「メイド・イン・USA」が収録されています。詳しくはこちら。ブックレットにはピーター・バラカン氏と桜井さんの対談も。
http://diskunion.net/clubh/ct/detail/JP1009-1588

この曲は2004年の小松亮太のアルバム「タンゴローグ」にロンサム・ストリングスの皆さん&小松亮太として収録された音源で、アストル・ピアソラのアメリカ潜伏期間の超レア曲を桜井さんがアレンジしてくれたものです。

ぴかぴか(新しい)石井一孝さんとのビルボードライヴ大阪も楽しかったですね〜。石井さんの渾身のブログに様子が。
http://www.kazutakaishii.com/blog/2013/01/post-605.html

もうもはや石井さんにはタンゴ歌手になっていただきたい!
そして出待ちしているファンの皆さんにわざわざ遠回りして会いに行き、道端で交流会をしている(1月だからもちろん寒い!)優しいスター石井さん!

るんるん翌日は倉敷でGONTITIさんとのジョイントコンサート。芸文館ホールは音のいい会場でしたね〜。僕は今年デビュー15周年なんですけど、アンコールでのMCで、僕のデビュー間際の恥ずかしいエピソードをチチ松村さんにバラされて会場が爆笑の渦になってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

いや〜実は15年前のあるイベントで初めて一緒に演奏させていただいたときに、演奏上の大迷惑をおかけしてしまい、ずっと心の中で「GONTITIさんはあのときのこと何も言わないな…」と引っ掛かってはいたんですが。15周年記念の年にサラッと暴露されてホッとしました(もちろん恥ずかしい)。

15年間溜めに溜めてギャグとして発表してくれたGONTITIさんの思い遣りに感謝します…ムード


さて2月もライヴいろいろです。

★2/3(日)
ハッピー・タンゴ・アワー
開場16:30  開演17:00
会場 磐田市民文化会館(静岡県) 出演 須川展也(サクソフォン) / 小松亮太(バンドネオン) / 奥村愛(バイオリン)ほか
http://www.concert.co.jp/news/detail/244/

★2月9日(土) 18:00開演 会場:長崎市公会堂(長崎県)
全席指定:¥3,500 バンドネオン:小松亮太 ヴァイオリン:近藤久美子 ギター:天野清継 コントラバス:田中伸司 ピアノ:鈴木厚志 ゲスト:Hiroshi&Kyoko(ダンス)
お問い合わせ:KTNテレビ長崎事業部 095-827-3400
https://www.ktn.co.jp/event/

★2月14日 小松亮太withラスト・タンゴ・センセーションズ
会場:岡崎市シビックセンター(愛知県)
http://www.civic.okazaki.aichi.jp/2013.2.14komatsu.html

心よりお待ちしております!
2013-01-21 12:11 この記事だけ表示 |コメント 1 |トラックバック 0
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
デビュー間際の恥ずかしいエピソード。
気になる、気になる、
何でしょうね?
柊子(2013-01-29 12:51)